ダブルベッド 運搬 費用

ダブルベッドの運搬費用を安く運んでもらう方法を簡単に解説

ダブルベッド 引越し

ダブルベッド 引っ越し

ダブルベッド 運ぶ

ダブルベッド 移動

ダブルベッド 配送

ダブルベッド 郵送

 

大きなダブルベッドの引越しにお困りですか?

 

引越しの時、ダブルベッドはどうやって運んでいるのでしょう?
実は引越し業者は一度分解して運び、再び組み立てるのだそうです。

 

な〜んだ・・・と思われるかもしれませんが、この作業を自分でやるとなると大変です。

 

分解して運ぶだけでなく、新居で組み立てるわけですから簡単ではありません。

 

それにダブルベッドのマットレスは畳めませんので、そのまま運び出さなければなりません。

 

実は引越し業者には、ダブルベッドなどの大きな家財だけを運んでくれるサービスもあります。

 

そんなサービスがある引越し業者を探すなら、引越し業者一括見積もりがオススメです。

 

引越し一括見積もりはこちら

クロネコヤマト引越センター
も加盟しています↑↑

 

一番安くダブルベッドを運んでくれる業者をさがすこともできます。
相場も簡単にわかりますので、引越しの後で「損してしまった!」ということもありません。

 

簡単便利なうえに利用料は無料ですので、賢く利用してくださいね。

 

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3分で最もお得に!!

引越し価格ガイド

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり
クロネコヤマト引越センターが参加

ズバット引越し

・安い引越業者を探す方法は必見
・最大50%安くなる理由とは


ホームズ引越し

・はじめての引越しにおすすめ

 

 

 

 

 

ベッドの種類は結構あります

家具屋に行きますと、ベッドの種類は結構あります。

 

シングルベッド、ダブルベッド、2段ベッド、3段ベッド、ソファーベッド、ウォーターベッド、パイプベッドやベビーベッドなんかもありますね。

 

軽くて折りたためるものは運ぶのも手間がありませんが、そのほかは結構大きいですし重さもあります。
引越しするまではどうやって運んでいるのだろうと疑問に感じたものです。

 

しかし、ベッドは分解して運ぶと聞いて合点がいきました。

 

ベッドは分解して運ぶ

 

 

そのまま出すとなるとベランダから吊り下げたり、吊り上げなければなりませんものね。
そんな光景、あまり見たことないなと思っていたのです。

 

一度バラバラに分解して新居で組み立てる・・・何気に大変な作業じゃありませんか!
素人ではおそらくまるごと1日かかってしまいそうな、そんな作業ですね。

 

ベッドだけを運んでもらう人、大きな家財だけを運んでもらうひと、いろいろな方法でみなさん引越しされています。
引越し費用と相談しながら、最適なベッドの運搬方法をお考えくださいね。

 

 

 

ダブルベッドの運び方

 

ダブルベッドは大きいので、どんな部屋でもそのまま運び入れるというのは難しいですね。
おそらく枠の部分は分解して運ぶところがほとんどです。

 

マットレスは折りたたむことが出来ませんので、梱包したらそのままトラックに積んで運ばれます。

 

ダブルベッドだけでなく、引き出し付きのベッドや2段ベッドなどもそのまま運ぶのは難しいので分解されます。

 

パイプベッドなど半分に折りたためるベッドの運搬は簡単ですね。
ベッドを買う時にこの先引越しはあるのかないのかなども考慮して買うと良いですね。